2022年簡単! ExpressVPN 無料トライアル のご紹介!

有名なVPNであるExpressVPNは有料版での提供しかありませんが、ここではExpressVPNで利用できる方法をお教えします!これを見てお得に ExpressVPN 無料トライアル してみましょう!

ExpressVPNを利用する!
無料でExpressVPNでVPNを始めよう!

ExpressVPNは7日間無料トライアルと30日間返金保証のサービスを行なっており、利用することで実質無料でVPNを楽しむことができます!

最新更新日:2022年 6月 30日

30日間返金保証を利用して無料でExpressVPNを利用しよう!

まずはじめにExpressVPN 返金保証についての説明と返金保証の仕方について解説します。

ExpressVPNには30日間返金保証がついております。これは、利用開始から30日以内であれば、無条件で 全額返金保証が受けられるサービスです。 これを利用することにより、一か月間はExpressVPNで VPN を利用することができます。ここでは、ExpressVPN 返金保証の利用方法について解説します。

1)まずはじめに、ExpressVPNのウェブサイトに移動します。

2)その次に、あなたが希望するプランを選択します。ここでは何種類かプランがありますが、ExpressVPN 返金保証を受ける場合はどのプランでも受けることができます。 30日間利用したい場合は、1ヶ月プランでも問題ありませんが利用しているうちに長期間利用したい場合と考えている人は、初めから長期プランを選ぶことをおすすめします。それは期間終了後は そのプランの費用で課金されるためです。 契約しているプランの月数が短いほど費用が割高になりますので、長期プランを選ぶことをおすすめしています。

3)プランが決まれば、次に サブスクライブ に進みます。ここでは、サブスクリプションに必要なあなたの情報と、支払い情報の入力となります。ExpressVPN 返金保証を受ける場合であってもサインアップ完了時に課金されますので注意が必要です。

4)サインアップが完了したら、はじめにExpressVPN 返金保証が受けられる終了日について確認しておきましょう。1日でもう過ぎた場合は返金保証を受けることができませんので、あらかじめカレンダーなどにリマインダーをセットすることをおすすめします。 30日後が何日か分からない場合は、あらかじめカスタマーサービスに確認しておくことも一つの手でしょう。

5)ExpressVPN 返金保証が受けられる日に、ExpressVPNのサポートチーム(support@expressvpn.com)へExpressVPN 解約の連絡しましょう。ExpressVPN 解約の連絡はチャットか E メールで行えます。サポートチームへは、サブスクリプションのキャンセルと返金保証を受けたい旨を伝えれば返金を受けることができます。返金保証は、サービスの一環として行なっておりますので、ここで何か質問されることはありません。無条件で返金を受けることが可能です

30日以上ExpressVPNを利用する裏技!

ExpressVPN 無料

先ほどは、 ExpressVPNのサービスとして提供されている30日間の返金保証の利用方法について説明しました。ここでは少しトリッキーな方法として、30日間以上利用しExpressVPN返金保証を利用する方法について解説します。

利用方法は先ほどのExpressVPN 返金保証の方法とあまり変わりません。この利用方法をベースとして行います。変更する点は、30日間返金保証を受けた後に、別の E メールアドレスを利用して再度登録をすることです。 私たちがこちらで紹介している URL からExpressVPNのWeb サイトに 移動して頂きますと特別なディスカウントも受けることができます。

注意点として、再度返金保証を利用する場合は利用する E メールアドレスと、クレジットカードを以前登録したものと別のものを利用するということです。

同じ E メールアドレス・クレジットカードを利用してしまうとExpressVPNに履歴が残っているため、30日間返金保証を受けることができないおそれがあります。そのため忘れずに E メールアドレスとクレジットカードを以前のものと変更してください。

またこの方法を利用することにより、手間はとてもかかりますが所有しているクレジットカードの数だけExpressVPN 無料返金保証を受けることができるので、長期間実質無料でExpressVPNを利用して VPN を活用することができます。

無料トライアルと有料版で返金保証を利用した場合の比較

ExpressVPN 解約

ExpressVPN 無料トライアル版と無料返金保証を利用した有料版の違いについて解説します。どちらの利用方法も実質的には無料となりますが、実際には返金保証を利用した有料版の方がサービスが良くなります。

この二つの利用方法の大きな違いとして、有料版を利用した場合は実際の VPN のサービスが利用できるということです。例を二つあげますと、実際に利用できる日数とデバイスに差がでます。

利用できる日数についてですが有料版を利用した場合、ExpressVPN返金保証が始めた日から30日以内であれば受けることができますので、最大30日間利用することができます。しかしながら ExpressVPN 無料トライアル 版は最大7日間しか利用できません。

利用できるデバイスについても、有料版ですと macOS や Windows OSや iOS や Android OS も利用可能ですが、ExpressVPN 無料トライアル版ですと、 iOS と Android OS のみの利用となります。また、 有料版の場合は規定台数まで VPN を利用できますが、無料トライアル版ですと設定した1台のみの利用となります。

このようにExpressVPN 無料トライアル版と有料版では利用できるサービスに差ができ、実際に様々なデバイスで利用してみたい方は有料版を契約し30日以内にExpressVPN返金保証を受ける方が多くの日数を体験でき様々なデバイスを利用できるのでおすすめです。

ExpressVPNを始める!

7日間のExpressVPN 無料トライアルの利用方法

次に7日間ExpressVPN 無料トライアルの利用方法について解説します。

この方法は、 全てのデバイスで利用できるわけではなく、 iOS と Android OS のみで利用可能となっております。つまりは iPhone、 iPad、 Android スマートフォン、 Android タブレットのみで利用ができるものです。

この方法は、アプリをインストールして行う方法となります。

1)まずはじめに、各種ストアを開きます。 iOS であれば App Store、 Android OS であれば Google Play ストアを開いてください。

2)ExpressVPNと入力してアプリを検索してください。アプリを見つけたらダウンロード、インストールを行ってください。

3)アプリを開くと、7日間のExpressVPN 無料トライアルというボタンが出てきますので、そちらをクリックしてサブスクリプションを開始してください。こちらはあくまでもサブスクリプション開始前の7日間無料お試しですので、7日間終了する前にExpressVPN 解約する必要があります。

4)ExpressVPN 解約を忘れてしまうと、 一年間のサブスクリプション料金が発生しますので忘れずに解除することが必要です。できればExpressVPN 無料トライアルの終了時刻24時間前にアラートを設定することをおすすめします。

5)サブスクリプションを開始したら、 利用するデバイスでの VPN 設定の承認を許可してください。これで七日間の無料トライアルを開始することができます。

6)最後に終了期間が来たら忘れずにExpressVPN 解約をしてください。

続けて VPN を利用したい場合は、ExpressVPN 解約をしなければ利用できますが、通常プランでの契約となりますため、一旦ExpressVPN 解約をしてこちらよりウェブサイトにアクセスし改めてお得なプランでサブスクリプションすることをおすすめします。

ExpressVPNを選ぶメリット

ExpressVPN無料トライアル

次に ExpressVPNを選ぶメリットについて解説します。

ExpressVPNは VPN サービスプロバイダーの中でも比較的昔からある有名な VPN です。ExpressVPNはサービスがとてもよく、接続できる国数や接続速度なども速くおすすめできるVPNとなっております。またカスタマーサポートも24時間365日営業しており、 メールやチャットで問い合わせできる点もオススメできるポイントです。またこちらのレビューを見ても分かる通り、有名な VPN ですのでレビューも多く、安心して利用できる点もExpressVPNが選ばれる特徴のひとつです。

現代では数多くの VPN がある中で、接続速度が遅い、接続できる国が少ない、支払い方法に問題がある、カスタマーサポートが機能していないなど様々な問題点がある中で、ExpressVPNを利用することによりそのような問題事項を解消することができます。

ExpressVPNを始める!

ExpressVPNのよくある質問

よくある質問について解説いたします。

無料の VPN を利用するべきでしょうか?

無料の VPN はおすすめできません。 無料の VPN は利用できる国や接続速度が遅く、あまり有意義に利用することはできません。 VPN を無料で利用したい場合は、ExpressVPNの有料版を契約し30日間の返金保証内にExpressVPN 無料トライアル 解約することをおすすめいたします。

ExpressVPNの無料トライアル終了後は課金されるのでしょうか?

ExpressVPNの無料トライアルが終了した後は、正規の金額が課金されます。

ExpressVPN無料トライアルを利用する場合はサインアップ時にクレジットカードが必要でしょうか?

ExpressVPNの無料トライアルは、 App Store かグーグルプレイストアでの利用となり、あらかじめクレジットカードを登録しておく必要があります。無料トライアル終了後は自動的に登録されているクレジットカードから、正規の金額が課金されるので注意が必要です。終了したい場合は忘れずにExpressVPN 退会をしましょう。

ExpressVPNの無料トライアルはすべてのデバイスで利用できますか?

無料トライアルは iOS と Android OS のアプリのみの対応となっております。そのため macOS や Windows OS では利用することができません。

ExpressVPNの無料トライアルをキャンセルする方法を教えてください。

iOS の場合はこちらを参照してください。

Android OS の場合はこちらを参照してください。

返金保証を受け取るまでにどれぐらいの時間がかかりますか?

返金保証はカスタマーサービスでの対応、利用するクレジットカード会社の対応などが関わっておりますのでケースバイケースとなりますが、 比較的早く返金が受け取れるようになっております。

まとめ

ExpressVPN 無料 トライアル 7 日は iOS か Android OSスマートフォンのみ利用できますが、 VPN を様々なデバイスで利用したい方は無料返金保証を利用して有料版を契約する事をオススメします。有料版の方が様々なデバイスでExpressVPN お試しで利用することができ、気に入ればそのままサービスを継続することができますのでおすすめできます。

私はITスペシャリストとして、ソフトウェアやハードウェアだけでなくオンラインプライバシーやデータセキュリティなど様々な分野の知識やトレンドを常に学ぶようにしています。私はライティングが大好きで自分が学んだ最新情報をみなさんとシェアすることにとても喜びを感じています。みなさんに理解して貰えるようにシンプルで簡単な読みやすい記事を書くよう心がけています。

みなさんの声をお聞かせください!

メッセージを書く

VPNveteran.com