ExpressVPN vs. NordVPN:どちらが勝者か!?

ブラックフライデースペシャル価格

今回は VPN サービスプロバイダーの中で有名な会社であるExpressVPN NordVPNを比較をしていきます。ExpressVPN vs NordVPNとも昔からある老舗のサービスプロバイダーですので多くのユーザーがおり、大変クオリティの高いサービスを展開しております。その中でも果たしてExpress vs Nordのどちらが良いのかこのレビューで決着をつけたいと思います。

最新更新日:2022年 11月 24日

各カテゴリーの比較

各セクションの勝者について簡単に示していきたいと思います。こちらはExpressVPN とNordVPN の比較 結果を早く見たい方などに分かりやすくまとめておりますので、本記事を読む時間がない人はこちらをまずご参照ください。

ExpressVPN NordVPN
ストリーミング制限 勝利 敗北
サーバー 引き分け 引き分け
通信速度 勝利 敗北
セキュリティ 引き分け 引き分け
トレント 勝利 敗北
ゲーム 勝利 敗北
デバイス 勝利 敗北
プライバシー 引き分け 引き分け
価格とプラン 敗北 勝利
カスタマーサービス 引き分け 引き分け
導入する 導入する

それぞれの特徴

こちらではNordVPN ExpressVPNのそれぞれの機能や特徴について詳細を解説していきます。

ExpressVPN について

ExpressVPNは2009年にサービスを開始した VPN サービスプロバイダーで現在では約94カ国で VPN サービスを提供しております。また全体のサーバーは3,000ありとても大きな規模で展開をしております。

ExpressVPNの特徴として、 Windows や macOS、  Android OS、 iOS などのデバイスの OS に対応しているだけではなく、  Google Chrome や Firefox などのブラウザでの拡張機能の提供や Apple TV 、Kindle などでもExpressVPNを提供しているので世の中にあるほぼすべてのデバイスで利用することが可能です。 これは複数のデバイスを持っているユーザーにとって大変便利なものであります。 ユーザー持っているすべてのデバイスで VPN 機能を利用できるためより安全にインターネットに接続することが可能です。

またその他にも Netflix やその他の動画配信サイトを利用した際も VPN が弾かれることなく問題なく閲覧できるので海外の動画配信サイトも見ることが可能です。

またカスタマーサービスのとても充実しており、 E メールかライブチャットを利用して24時間365日問い合わせすることができます。最近の VPN ではメールでの問い合わせのみで返答まで時間がかかることが多いので、 すぐにカスタマーサポートに連絡したいと思っている方はとても便利な VPN サービスとなります。

ExpressVPNについてはこちらの記事で詳細を解説しております。

NordVPNについて

NordVPNはパナマ共和国で登録されている会社であり、こちらも有名な VPN サービスプロバイダーです。こちらはセキュリティと価格のバランスが取れている VPN として有名で長期契約した際の安さは随一となっております。またこちらは四つの地域と60カ国に5,601を超えるサーバーを持っているため、ExpressVPNよりは規模が少ないですがこちらも大きな規模で VPN サービスを展開しております。

こちらもExpressVPNと同じように Netflix やその他の動画配信サイトを VPNを利用して鑑賞できる数少ない VPN サービスプロバイダーのひとつです。また暗号化は軍事レベルのとてもレベルの高い暗号を利用しており、 ハッカーに破られることはありません。

またこちらは Windows OS、 Mac OS、 Linux、 Android OS、 iOS に対応しております。

NordVPNの詳細の記事はこちらから確認できますのでぜひご確認ください。

ストリーミング解除機能(Netflix, Japanese TV channels, Disney+ etc.)

両者 でVPN を利用したストリーミングサイトのブロッキング解除ですが、こちらはExpressVPN と NordVPNも両方を行うことが可能です。アメリカやイギリス、カナダ を含む様々な国で VPN を利用することが確認できております。

NordVPN ExpressVPNでもHBO Now、BBC iPlayer、Disney +、 Amazon Prime、Huluそれぞれの動画配信サービスでのストリーミングアクセスを確認できておりますのでどちらも利用することが可能となっております。

しかしながら、動画配信サービスに接続する VPN の接続速度はExpressVPN とNordVPN で比較 するとで速さに差がありました。ExpressVPNは基本的に VPN を利用した際の通信速度は他社の VPN サービスプロバイダーとして早い傾向にありますので、今回の動画配信サービスでの検証でもNordVPNより通信速度が速かったです。そのため総合的に考えるとExpressVPNを選択することをお勧めします。

ExpressVPNを導入する!

ネットワークとジオリストリクションの回避

ここではNordVPN ExpressVPNネットワークの接続と接続制限の回避について解説します。

まずNordVPN ExpressVPNのサーバー数とサーバーの設置している国について紹介いたします。

  • ExpressVPNのサーバー総数は3,000です。またサーバーの設置国数は94カ国に渡っております。
  • NordVPNのサーバー総数は5,601サーバーの設置国は60カ国になっております。

このことからExpressVPNは一つの国に少ないサーバー数を設置しておりますが、 NordVPNは一つの国に多数のサーバーを設置していることがわかります。これは一つのサーバーが利用できなくなっても同じ国の他のサーバーを中継することで 問題が起きても引き続き利用できるということを示しております。しかしながらExpressVPNは94カ国にサーバーを設置しサービスを展開しておりますので、 様々な国のローカルコンテンツに接続することが可能ということを示しております。

日本での利用について

NordVPN ExpressVPNも日本での接続は可能となっております。

中国での利用について

ExpressVPNでは中国でサービスを利用できている実績があるので利用することが可能となっております。しかしながらNordVPNは中国にサーバーを置いておりませんので中国国内での VPN サービスは利用することができません。

Express VPN VS Nord

通信速度

ここでは日本のサーバーを利用したローカル speedtest とアメリカのサーバーを利用した長距離スピードテストの結果を表示いたします。

ローカルスピードテスト(日本にあるサーバー)

日本国内のサーバーを利用したローカルスピードテストの結果はExpressVPNの方が若干スピードが出ております。しかしながらNordVPN ExpressVPN 比較して両方とも VPN を利用しない時と比べ若干スピードが遅くなっております。

遠距離スピードテスト(アメリカにあるサーバー)

長距離スピードテストをExpressVPN と NordVPNで比較しますとほぼ大差ありませんが、 若干ExpressVPNの方がスピードがありました。

ExpressVPNを導入する!

セキュリティ

セキュリティは VPN を利用する上で大事な項目です。ここではExpressVPN NordVPN 比較 しそれぞれの項目について解説していきます。

暗号化技術

ExpressVPNはAES-256-GCM、4096ビットDHキー、SHA-512HMAC認証を利用しております。

NordVPNはAES-256-GCM、4096ビットDHキー、SHA2-384HMAC認証を利用しております。

暗号化プロトコル

ExpressVPNはOpenVPN UDP、OpenVPN TCP、IPSec / IKEv2、およびIPSec / L2TPを利用しております。

NordVPNはOpenVPN UDP、OpenVPN TCP、IPSec / IKEv2、IPSec / L2TP、およびWireGuardを利用しております。

広告・マルウェアブロック

広告対策には、ExpressVPNはありません。NordVPNがあるので、ここではNordVPNが優勢です。

DNSリークプロテクション

DNSリークに対しては、NordVPN ExpressVPNも保護機能を有しております。

スペシャリティサーバー

ExpressVPNにはそのような機能はありません。

NordVPNには、DoubleVPN機能やOnionover VPNサーバーなどといった追加のセキュリティオプションが用意されております。このような機能は通常の VPN で保護された機能に追加して用意しておりますのでより安全にあなたは大事な取引を行うことが可能となります。

サーバーセキュリティ

セキュリティはあなたの情報を守る上でとても大事なものとなります。ExpressVPN NordVPN 比較 すると、ExpressVPNは特殊な最新テクノロジーを利用することによりサーバーのハードドライブにあなたのデータが書き込まれないような仕組みになっております。

この機能はサーバーを通過する際にRAMに一時的に書き込まれるのみですので、サーバーが再起動した際にRAMの特性によりデータがすべて削除されます。 そのため経由している VPN サーバーにはあなたの情報は一切残ることがありません。この機能は非常に有能な機能であるため VPN 業界のベーシックとなりつつある機能です。

NordVPNは昔からある手順を利用し動かしているため、経由する VPN サーバーにあなたのデータは一時的に残ります。それが削除されるのは手動でメンテナンスを行ったタイミングとなりますのですぐに消える事はありません。ExpressVPNと比較してデータが削除されるまでの期間が長いので、その間に VPN サーバーをハックされた場合あなたの暗号書が盗まれ悪用されてしまう可能性があります。

セキュリティインフラストラクチャ監査

NordVPN vs ExpressVPNもトップレベルの VPN サービスプロバイダーですので複数のサイバーセキュリティ検査を受けております。 一部の VPN サービスプロバイダーではサービスレベルが完璧でない証拠を掴まれる懸念があるのでセキュリティ検査を受けておりませんが、 この二つはトップレベルのサービスプロバイダーですのでしっかりと受けております。

ExpressVPNは2019年に、PricewaterhouseCoopers(PwC)によって検査されておりユーザーの安全性が確保されていることを証明しております

NordVPNはVerSprite で検査を受けており、現状では問題ないことを証明されております。

nordvpn vs expressvpn プロテクション

トレント

ExpressVPN NordVPN 比較した際のトレントの安全性や速度についてですが、ExpressVPNに一理あります。それはExpressVPNが通信速度がとても速いためであります。また torrent の安全性についてもExpressVPN と NordVPNともトレントの使用について対応していると発表しておりますので、途中の VPN サーバーでのセキュリティがしっかりしていることが証明しており安全に利用することが可能です。

またExpress VPN Nord VPN 比較し両方とも DMCA の法律に対象ではない国に会社を置いているため、著作権を根拠に利用している ユーザーの情報提出を警察から要求されても拒否することができます。そのため、より安全性が担保されております。

ネットゲーム

オンラインゲームの通信速度に関してはExpressVPNの方が通信速度が速く快適にゲームをすることができました。 しかしNordVPNも同様の速さを持っているのでExpressVPN NordVPN 比較 した場合は大差を感じることは出来ませんでした。

ジオリストリストリクションによるユーザーのゲームできる範囲ですが、VPN を利用することによりExpressVPN とNordVPNともどこのサーバーへの接続することが確認できております。しかしながらExpressVPN vs NordVPNが利用しているエリアから遠い範囲のサーバーを選択すると、通信速度が遅くなりますのでご注意ください。

nordvpn vs expressvpn セキュリティ

プライバシーと匿名性

5、9、14アイズの国に本社設置

両者ともなし

サインアップに必要な情報

両者ともメールアドレスのみ

匿名化の支払い方法

ExpressVPNはBitcoin、Mintで支払い可能

NordVPNはBitcoin、Litecoin、Ethereum、Zcash、Ripple、Gridcoin、Dash、Moneroなどのさまざまな仮想通貨を利用可能。

プライバシーポリシーの第三者監査

ExpressVPNは2019年に、PricewaterhouseCoopers(PwC)によって検査されておりユーザーの安全性が確保されていることを証明

NordVPNはNordVPNはVerSprite で検査を受けており、現状では問題ないことを証明

令状のカナリア

ExpressVPNは利用不可

NordVPNはユーザーデータを公開に対する政府機関からのリクエストを、受け取っていないという確認を毎日更新しています

ログポロシー

Nord Express VPNともノーログポリシーを宣言しておりますので、第三者が追いかけられるようにデーター保存はしておりません。また、ExpressVPNは最新技術を利用しているため、VPNサーバーに保管されている情報もRAMに保管されているため、再起動時に自動的に完全削除されるので安心です。

ユーザーデータの保管

名前、メールアドレス、支払い方法などの基本的情報がNordVPN vs ExpressVPNもサーバーに保管されております。しかしながらサブスクリプションを中断しこのデータをネット上の活動にリンクさせないことも可能です。また支払方法はexpress vpnと nord vpnとも暗号通貨やプリペイドカードを利用することもできるので自分の身分を隠して取引することも可能となっております。

ExpressVPNを導入する!

価格・支払い・返金

NordVPN vs ExpressVPNもクレジットカードや PayPal ビットコインなど様々な支払い方法を用意しておりますので大変便利となっております。あなたが身分を隠す必要がない場合はクレジットカードなどを利用し、 身分を隠したい場合は仮想通貨を利用できるからです。しかしながらExpressVPNは仮想通貨はビットコインのみの利用となっておりますので、その点ではNordVPNに部があるでしょう。

しかしながら返金保証の面では、 NordVPN vs ExpressVPNも30日間の返金保証を提供しておりますが、ExpressVPNの方がすばやく簡単に返金保証を受けられることが実際の調査で分かりました。ExpressVPNの場合は返金保証を申請した場合に何事もなく処理されますが、 NordVPNで返金保証を行った場合は担当者が辞める理由などについて質問をしサービスにとどまらせようとしたことが原因です。

カスタマーサポート

ここではNordVPN vs ExpressVPNのカスタマーサービスについての対応の早さやサービスの違い、提供の内容などについて解説します。

ExpressVPN カスタマーサポート

ExpressVPNのカスタマーサポートはとても優秀でサポートページを確認するとトラブルシューティングやサポートに問い合わせのページ、 さらには動画チュートリアルなども用意してあるため分からないことがあれば簡単に確認することが可能です。 問い合わせの方法もメールかライブチャットが利用可能なので急いでる時でも問い合わせすることができ大変便利です。

NordVPN カスタマーサポート

NordVPNのカスタマーサポートもExpressVPNと同様に大変優秀なものとなっており、 サポートページを確認するとまず四つのメインカテゴリーに分けることができすぐに回答を確認することができます。それ以外にもよくある質問 TOP 5を掲示しておりますため、ここに当てはまる際はすぐに答えを確認することが可能です。しかしながらサポートページにはすぐに担当者に問い合わせるボタンが見つかりにくいのでこの点少しマイナスです。

そのためサポートページではExpressVPN vs NordVPNで比べるとExpressVPNの方が分かりやすく使いやすさがありました。

まとめ

今回はExpressVPN vs NordVPNについて有名な VPN サービスプロバイダーの比較を行いました。どちらもとても優秀なサービスですので基本的なサービス面ではお互い気を取らない結果となりました。しかしながらExpressVPNの方が VPN サービスを様々な国で提供しており、  通信速度も速く、 カスタマーサポートの対応もとても良いので、ExpressVPNのほうが優秀なVPNという結果になりました。

ExpressVPNを導入する!

私はITスペシャリストとして、ソフトウェアやハードウェアだけでなくオンラインプライバシーやデータセキュリティなど様々な分野の知識やトレンドを常に学ぶようにしています。私はライティングが大好きで自分が学んだ最新情報をみなさんとシェアすることにとても喜びを感じています。みなさんに理解して貰えるようにシンプルで簡単な読みやすい記事を書くよう心がけています。

みなさんの声をお聞かせください!

メッセージを書く

VPNveteran.com