IPVanish VPNレビュー

IPVanish

IPVanishを使うべきかどうか疑問に思っていますか?その価値はあるのかわかりますか?IPVanish VPNは何ができますか?この記事では、このVPNサービスをテストし、あなたが知っておくべきことをすべて提供します。ぜひ読んでください!

トライする!
最高の性能と手頃な価格の IPVanish VPN がおすすめ! (66% オフ!)

IPVanishは早いだけではなく、素晴らしい価格帯と様々なサービスを提供しております。30日間の返金保証があるのでリスクなしでお試しできます!

最新更新日:2024年 7月 18日

基本情報について

IPVanish VPNは アメリカのニューヨークに拠点を置いており、世界中に向けて VPN サービスを展開しております。 親会社は他の VPN サービスも提供しており VPN には定評がある会社となっております。 またその他にもインターネット向けのコンテンツも供給しており近年の it 会社といったところでしょうか。

IP Vanish VPN は近年のインターネットが流行っている時代に、多くの方がハッカーの被害にあっている状況を良くしたいと考え設立しました。現在では75カ国以上に2000以上の VPN サーバーを設置しております。また利用者は4万人を超えております。

この数は現場の数でありますが、日に日に拡大を目指しておりゆくゆくは他の VPNサービスプロバイダーと同様の設置台数になるかと思われます。

また特徴として24時間のカスタマーサポート体制を整えていたり、IP Vanish VPNには標準でウイルスセキュリティ対策が施されているので他の VPN サービスプロバイダーと比べセキュリティ対策がしっかりしているという印象を受けます。

費用とプラン

三つのプランを提供しております。 マンスリープラン(月間)、クォータリープラン(四半期)と、年間プラン  です。 他の VPN サービスプロバイダーではノーマルプランとプレミアムプランといった分け方をしている場所もありますが、IPVanish価格は基本的には全て同じ機能を契約月数でプランを分けております。

IPVanish VPN価格

  • 一番通常であるマンスリープランは、毎月更新されるプランであります。 費用は月々11.99 US ドルです。
  • その上のクォータリープラン(四半期プラン)は、3ヶ月毎の契約プランとなります。費用は3ヶ月で29.99 US ドルとなっております。このプランはマンスリープランと比較すると約16%値引きされております。
  • さらに上のプランはイヤリープラン(年間プラン)となります。年間プランは毎年更新のプランとなっており、契約スパンが長いため割引額も一番大きくなっております。費用は47.89 US ドルとなっております。マンスリープランと比べて約66%安くなっており、月々に換算すると3.99 US ドルとなっております。

また年間プランの特徴として、30日間の返金保証も行なっております。この保証は30日以内に返金の申請をすれば、理由を確認されることなく全額が返金される保証となっております。そのため VPN を利用したいが実際に効果を試してみたい方は費用は高いですが返金保証を行える年間プランを選択することをお勧めいたします。

支払いに関しては、クレジットカード、  PayPal、 Google Pay が利用することが可能です。そのため簡単に加入することができますが、支払いの請求は US ドルで請求されるため日本円に換算すると為替レートが関わりますので注意が必要です。

こちらからウェブサイトにアクセスすると66%のディスカウントと30日間の返金保証が付いてきますので、ぜひこの機会に検討してください。

導入する!

サマリーシート

ここではIP Vanish VPNのサマリーシートを作成しました。サマリーシートにはIPVanish特徴の基本情報や、利用できる VPN サーバーの数、セキュリティのプロトコルなどの詳細の情報まで記載しておりますので、気になる他の VPNサービスプロバイダーがありましたらこの表を元に比較するととても見やすくてオススメです。

特徴 バリュー
ログなし? はい、あなたのデータと身元は保存されません。
トレントに適していますか? はい
Netflix US, UK, CA, DE, FR, ES, IT
複数ログイン
カバーするの国 75
サポートされているシステム Windows, macOS, Linux, Android, iOS, Chrome, router, fire TV
返金保証ポリシー 30
プロトコル IKEv2, OpenVPN, IPSec, WireGuard
トラフィックデータ 無制限
エンクリプト 強力な: AES 256 bits
IPアドレス 40000
サーバー 2000

IPVanish VPNの実際の利用について

この章ではIPVanish VPNがそれぞれのサービスや場所で利用できるかを実際に試してレビューしたものになります。

Netflix

いくつかの VPN サービスプロバイダーは、現地の VPN サーバーに接続し IP アドレスを取得したとしても Netflix などの動画配信サイトには視聴できない場合があります。ではIP Vanish VPNの場合はどうでしょうか?

試しにVPN IPVanishのアメリカサーバーを利用してアメリカのネットフリックスのサイトに接続をしました。アメリカのネットフリックスには問題なくアクセスすることが確認できました。アメリカサーバーは常に高速で、動画視聴の際に途中で停止したりするようなトラブルは発生しませんでした。また、 アラブ首長国連邦やドイツ、カナダでも挑戦してみました。 結果はカナダからのみアクセスすることができました。

そのためいくつかの国においては Netflix に視聴できない可能性も考えられますので、注意して試してみる必要がありそうです。

トレント

VPN IPVanishはトレント用に最適化されたサーバーは用意されておりません。そのため トレント をはじめ様々な P 2 P サーバーを利用することは推奨はされておりません。しかしながら実際に試してみると非常に高速にダウンロードすることができました。 トレントは様々な危険性も潜んでいるため利用する際は DNS の設定や IP v6の漏洩保護機能を必ず有効にしてから行うようにしてください。

ノーログポリシーを主張しておりあなたが行った内容について公開されることはないと主張しておりますが、著作権や法律に違反する 可能性がありますので VPN を利用しないようにしましょう。

中国での利用

VPN IPVanishは中国では利用することができないことが確認されました。中国は世界でも有数の検閲国家であり通常インターネットに接続する場合は中国の検閲を通過しなければ接続することができません。いくつかの VPN サービスプロバイダーは中国でも利用できるような高度なテクノロジーを利用しておりますが、まだそこまで出来る VPN サービスプロバイダーではありません。そのため中国で利用を考えている方は他の VPN サービスプロバイダーを検討してください。

ゲーム

オンラインゲームを検討している方は、利用できると思われます。PINGの値が他の VPN より高いですがオンラインゲームを利用中はラグを生じることなくプレイすることができました。しかしながらお使いのインターネットの速度が遅い場合はスムーズに利用できないかもしれませんので他の利用方法を検討することをお勧めいたします。

IPVanish VPN基本情報について

IPVanish VPNの機能

VPN IPVanishは大手の VPN サービスプロバイダーに引けを取らない様々な機能を持っております。ここではその機能についていくつか紹介いたします。

スプリットトンネル

スプリットトンネルとはあなたが利用するデバイスやアプリに対して VPN を利用するかしないかをそれぞれ選択することができる機能です。この機能を利用することにより間違えて VPN を利用したいアプリに対して利用しないで接続してしまうことが発生しなくなります。

VPN キルスイッチ

キルスイッチとは、何かしらの影響で VPN の接続が途切れた場合は、VPN IPVanishがその動作を瞬時に受け取り、インターネットへの接続を全て遮断する機能となっております。VPN の接続が切れた瞬間にハッカーによりあなたのデバイスに侵入される恐れもありますので、キルスイッチが付いている VPN サービスプロバイダーを選ぶととても安心です。

DNS リークプロテクション

この機能はあなたの DNS が漏れていないかを確認する機能です。 DNS とはドメインネームシステムの略で多くの個人情報をやりとりしているシステムでもあります。

VPN を利用して DNS を回避したとしても何かしらの影響で DNS に情報が入ってしまうとあなたの情報も他社にバレてしまう可能性があります。 これを防ぐのが DNS リークプロテクションであり、 DNS が漏れたと検知された場合にすぐにインターネット接続を遮断することができます。 この機能も VPN サービスプロバイダーにはなくてはならない機能となっております。

様々な暗号化プロトコル

様々な VPN プロトコルを利用しており、 あなたがインターネットに接続する際の安全性を確保しております。具体的にはWireGuard®, OpenVPN, IKEv2を利用しております。 またこれらのプロトコルは Windows や Mac OS などをはじめさまざまなデバイスでもVPN IPVanishを利用したインターネット接続では適用されますのであなたの安全は保護されるはずです。

IPVanish接続

Windows ユーザー向けの情報

ここでは Windows ユーザー向けにIPVanish評判の利用しやすさについて解説していきます。

インターフェース

IPVanish VPN評判の Windows 用のアプリのインターフェースは他の VPN サービスプロバイダと比べてやや単調な傾向にあります。

しかしながらあなたが接続したい VPN サーバーを探す際に、 サーバーを探す際にリストで検索する方法と、 マップから探す方法があり探しやすさには定評があります。また各国のサーバーの一覧を表示した際には、PINGの値と負荷のパーセントが表示されますので、あまり利用されてないサーバーを探す時には使いやすそうな印象を受けました。

またクイック接続の画面上は接続しているサーバー名、あなたが利用できる新しい IP アドレス、 接続速度、 利用したデータ量、通信時間など様々なことが一目で分かります。他社の場合はそういった情報が一目で確認できないものもありますので、インターフェースはなかなか良さそうです。

しかしながらアプリは基本英語となっておりますので、日本語しかわからない方は注意が必要です。

設定

VPN IPVanishを利用する際には、 Windows ユーザーの方はアプリをインストールしてログインをするだけで簡単に利用することができるので特に具体的な設定なども必要なく簡単に利用することができます。

VPN IPVanish設定

その他のデバイス

IPVanish使い方としてWindows OS の他にも Android や Mac OS、 iOS その他のデバイスなど流通しているほぼすべてのデバイス用のアプリがあるためとても便利で利用しやすいです。

Android と iOS 用のアプリはインターフェースが若干異なっておりますがどちらも簡単にわかりやすくセットアップすることができ、 Windowsアプリと同様に利用することができます。またそれぞれのアプリの容量も比較的軽いのであなたのデバイスのストレージを圧迫することもなく利用できるのも特徴です。

テスト結果について

ここでは私たちが独自に行ったIPVanish評判のテストについて結果をご紹介します。今回行ったテストはインターネットへの接続速度のテストと、 DNS リーク・トレントの接続へのテストとなります。

通信速度

まず通信速度のテストですが、IPVanish評価はとても高速な VPN サービスプロバイダーだと思います。ピーク時でも速度が大幅に低下することがないので、 ゴールデンタイムなどでもオンデマンド番組を途切れることなく視聴できたり、 オンラインゲームをプレイすることができると思います。

またアメリカ、ドイツ、イギリスにあるサーバーでは速度低下が約10%で比較的離れている場所へ接続していても大幅な速度低下が見られませんでした。これは海外に接続しても安定してインターネット通信を行うことができるので、世界中で使う際にはとても適している VPN サービスプロバイダーだと思います。

しかしながらインターネットの接続速度はあなたが利用しているインターネットサービスプロバイダーの状況やサーバーまでの距離によりそれぞれ異なりますので一概にとても早いとは言えません。 高速で通信をしたい場合には VPN の接続速度以外にもあなたの大元のインターネットの接続状況についても確認してみてください。

DNS リークとトレント

IPVanish VPNレビューとしてDNS リークテストを行ってみましたが、 IP アドレスや現在地、オンラインアクティビティなどの個人情報はインターネット上に公開されておりませんでした。このことから DNS リークプロテクションがしっかりと機能していると判断できますので安心して暗号化されたインターネット接続を利用することができます。

また、 トレント についてですがこちらも先ほど説明しましたが、トレント用に最適化されたサーバーではありませんが、 トレント を利用することが確認できておりますので利用することは可能です。ただし他法令に違反する可能性もありますので、あなた自身の責任でトレントに接続する様にしてください。

カスタマーサービス

次にカスタマーサービスの状況について解説します。

IPVanish評判のカスタマーサービスは VPNサービスプロバイダーと比べて比較的早い回答を得ることができます。

IPVanish評判のサポートは24時間年中無休でサポートしてくれます。サポートはチャット、メール、電話で受けることができます。また AI のチャットボットがあなたの質問に瞬時に回答してくれたり、 AI チャットがわからなくても、担当者が5分以内には対応してくれるのでとてもカスタマーサポートはしっかりとしております。

しかしながら電話のサポートですと、24時間サポートではなくサポート担当者の数に限りがあるため待ち時間が多く発生しております。

以上のことから、 サポートは比較的良いですが問い合わせする手段により時間がかかることもありますので注意してください。また、 サポートセンターの URL を置いておきますので、こちらから問い合わせすることも可能です。ここにはフォーラムもあり、よくある質問からあなたの質問内容を確認することもできます。

IPVanishを試す!

他社との比較

ここでは他社の VPN サービスとの比較を行います。

IPVanish VPN vs.   ExpressVPN

まずは  ExpressVPNについての比較を行います。  ExpressVPNは昔からある老舗の VPN サービスプロバイダーで、はるかに多い数の VPN サーバーを世界中に持っております。そのため、単純に機能のみで比較した場合は  ExpressVPNの方が圧勝ですが 価格の面で比較すると比較的安いプランを提供できるので安く VPN を利用したい方はこちらを利用する選択肢も検討してください。

また  ExpressVPNについてのリンクExpressVPNもこちらに貼っておきますので内容を見たい方はこちらよりご確認ください。

IPVanish VPN vs. CyberGhost VPN

次にCyberGhost VPNとの比較します。

CyberGhost VPNは2011年に設立されたルーマニアの企業が提供している VPN ネットワークサービスです。こちらの VPN は91カ国以上に9700台を超えるサーバーを提供しており、価格もこちらより少し安いのでIP Vanishにはあまり勝ち目がなさそうです。

しかしながらサポート体制はとても好評で特にチャットサポートはほぼ待ち時間なくサポートを受けられるので、 サポートお待ち時間なく受けたい方は本VPNを選択することをお勧めします。CyberGhost VPNを確認したい場合はこちらからウェブサイトをご確認ください。

まとめ

今回はIPVanish評判のご紹介を致しました。IPVanish評判は比較的新しい VPN サービスプロバイダーで多くの国にサーバーを持っており4万を超える IP デバイスにサービスを提供しております。ここではインターネットの接続状況や、機能についてのご紹介、 さらにはテストの状況のご紹介やカスタマーサービスについてもレビューしました。

そのほかには、他社のVPNサービスとの比較もしております。

IPVanish評判はまだまだ大きくなる VPN サービスプロバイダーですので、利用してみたい方は是非 Web サイトにアクセスし、より詳細について確認してみてください。

9.2 総合得点
2024年IPVanish VPNレビュー

IPVanishは10年ほど続いている中堅のVPNサービスですが、早い速度に加え、さまざまな機能とカスタマーサービスに優れたVPNを提供しております。

プライバシーとセキュリティ
9
機能
9
カスタマーサポート
9.5
価格
9
使いやすさ
9
利点
  • カスタマーサービス
  • 利用可能デバイスが多い
  • 価格が安い
  • 早い接続速度
欠点
  • VPNサーバーが少ない
  • VPNに搭載機能が通常並み
  • プランが少ない
  • 中国では利用できない
Avatar photo

サイバーセキュリティ専門家として、渡辺はオンラインプライバシー、データセキュリティ、ソフトウェアおよびハードウェアなどの様々な分野での知識とトレンドに常に注目しています。 彼は幅広い知識を他の方々と共有することに大きな喜びを感じており、執筆に対する情熱が明らかです。渡辺は常に、シンプルで読みやすい記事を作成し、複雑なトピックも理解しやすいよう心がけています。 洞察に富んだコンテンツや最新の技術ニュースについては、お気軽に以下のメールアドレスまでお問い合わせください: yamato@vpnveteran.com

みなさんの声をお聞かせください!

メッセージを書く

VPNveteran.com